うさぎの避妊手術は病院選びが一番大切!病院を選ぶポイント

こんにちは。おきらくウサギ生活管理人のこむぎママです。うさぎの飼育歴は19年になり、4代目のうさぎを育てています。

今日はうさぎの避妊手術の病院選びのお話です。

  • うさぎの避妊手術の信頼できる病院はどこ?
  • うさぎ 避妊手術の病院はいくらくらいかかるの?

女の子のうさぎを飼った人は迷っているのではないでしょうか?

わたしも迷いに迷ったけど、避妊手術を受けさせました。

今では、この決断が正しかったと思ってます。

うさぎを育てて18年のこむぎママが実際、飼いうさぎに避妊手術を受けさせた実体験を語っていきます。

うさぎの避妊手術は病院選びが一番大切

今回うさぎの避妊手術をするにあたって思ったことは

手術をしてだたく病院選びが最も重要

なんといっても、手術をしてもらう病院、医師の腕が確かなことが一番重要です。

ネット上ですが何度か残念なお話を聞いたことがあります。

避妊手術の失敗で可愛い子と辛いお別れをすることになったため

手術を決めた自分を責めたなど

病院選び、(つまりは医師選び)が重要ということがいえます

しかし、地方ではなかなかうさぎの手術ができる病院が無いのが現実です。

うさぎを熱心に診てくれる病院選びのポイント

1.病院が近所にあり、交通手段があること

できるだけ近所にあると、緊急の場合も夜間も安心です。わたしの場合、隣の県に信頼する病院があるのですが、雪の降る時期など遠くて行けないので、近所で再度病院を探しました。

ただし、近いだけでは選ばないでください。

2.口コミが良いこと

病院のサイトには良いことがたくさん書いてありますが、一番信頼できるのは他人の意見、人の口コミです。

普段から近所のペット仲間の方の評判を聞くのが一番よいかと思いますが、以下のサイトのように口コミサイトもいくつかあります。

《口コミサイト》 動物病院の評判や検索も!動物病院口コミサイト Calooペット】
《口コミサイト》 クチコミ動物病院情報 全国版

 

3.ペット保険に入っているのであれば、その窓口清算に対応しているのか

窓口精算とは、保険金の受取手段の一つで、人間の健康保険のように、病院の窓口で保険が適用されるサービスです。 病院の窓口では、ご契約するペット保険商品の補償割合分を除いた診療費のみのお支払いとなります。
つまり・・・

①ペットの診療費による、急な出費が軽減

②面倒な保険金請求手続きが不要

になります。

4.夜間、休日にも対応してくれるか

特に日、祝、お盆、年始の対応や、緊急時の夜間診療も行ってくれるかはとても重要です。

ペットの場合には、人間のような救急車というものがないため、夜間に大きなケガや病気になると、自分で病院を探さなくてはいけません。都心部には、夜間専門の病院もいくつかあって、車さえあれば自分で通院できるのですが、地方にはそういう施設がない場合が多いです。事前に対応してくれる病院を見つけて置くことはとても大事になります。

術後に万が一何かあった時に、緊急対応してくれる病院がやはり安心です。

5.うさぎの手術の経験が多い

診療科目の中で犬猫以外にうさぎを挙げる動物病院はたくさんあります。

ですが、診療科目にうさぎがあっても、うさぎさんのことを詳しく知っている獣医さんがどのくらいいるでしょうか?
というくらいにうさぎ診療に長けている獣医さんは非常に少ないのです。

どうしたらうさぎのことを知っている病院を探せるか、これは難しい問題です。

病院へ問い合わせても正直な話はされないかもしれませんができれば聞いてみればいいと思います。

避妊手術の失敗は一件もありませんと言っても、そもそも避妊手術をした件数が少なかっただけかもしれません。

その辺りをよく調べなくてはいけません。

わたしが病院を決めた理由

私としては一番信頼している動物病院さんにお願いしたい!とも考えたのですが(先代みみちゃんもこむぎもこの病院で手術してもらってます)何しろお隣の県で遠いのがネックに・・特にこの雪の降る時期では遠すぎです。

そこで一度健康診断にお伺いしたシフォンのお里ロップロップさんのかかりつけ医院「M動物病院」さんに失礼かとも思いましたがメールで問い合わせしてみました。

先生からのお返事がこちらです。

メール拝見しました。
ウサギの避妊手術は日常的にしております。
費用は術前検査、麻酔代、手術代、痛み止めなどの投薬を合わせて45000円前後となっております
流れとしては、まず手術のご予約をしていただきます。
こちらのメール、またはお電話で手術予定日をご確認いただきご予約してください。
手術予定日の午前10時までにご来院ください。朝ご飯はいつも通りにしてきて構いません。
来院時に少しだけ、普段のお食餌を持ち下さい。(手術後から食餌を開始します)
ご来院いただきましたら、そのままお預かりいたします。
お昼1時頃に手術の予定です。手術時間はだいたい1時間です。
その後、麻酔からの覚醒状態を確認して、問題なければそのまま夕方5時以降にお迎えとなります。
なので、半日のお預かりとなります。
次回の来院予定は約1週間後となります。
傷の治り具合(自分でなめていないか、かじっていないか)を確認させていただきます。
問題なければ、それで通院は終了となります。
麻酔には多少のリスクがあります。
その点をご理解頂いて手術となります。
また、手術後は太りやすくなるので、食餌の管理が必要となるかもしれません。
何かご不明な点がありましたら、気軽にご連絡ください。
メールのお返事をみて信頼できそうだと感じました。
特にお聞きしていない費用などの説明もありましたし、以前お伺いした時も親切で熱心な医師だという印象でした。
M動物病院さんは、エキゾチックアニマル専門の病院です。
小動物の手術もよくやられているようですし、その点も考慮しました。

病院へ到着

先生に手術の危険性、特に麻酔に関してなど細かい説明を受けました。

同意書に署名し、あとは先生にお任せしました。

緊急時の連絡先を記入し一旦Mちゃんの家へ。時間まで待たせていただきました。

手術は午後一時と聞いていますので2時ごろまでに連絡が無ければ無事終わったことになります。

何事もなく時間も過ぎ、5時に迎えに行きました。

シフォンの顔を見てほっとしました。元気そうです。ウルウル

麻酔からは完全に覚めているようでしたが、痛み止めが効いているのでしょう。少しぼんやりした様子です。

持っていったブロッコリーの葉や牧草ペレットなどを全部食べていました。

おやつが足りなかったかしら?💦

診察室で手術の経過説明を画像でも見せていただき詳細を伺いました。

卵巣と子宮の全摘出術になります。

卵巣も子宮もピンクのとてもきれいな状態でした。

何の問題もなかったそうです。

事前の検査の詳細説明もありました。

とても丁寧な説明をしていただきこの医師への信頼感が増しました。

良い医師に出会えてシフォンは幸せです。

シフォンはよく頑張りました。

お近くの「うさぎを診てくれる」動物病院を探す方法

出来れば行く前に評判や希望に合いそうかどうかが知りたい。

あと、動物病院やトリミングサロンって電話予約が多いけど思いついた時にすぐ予約したいなぁ。

そんなふうに思っていた時に見つけたのが動物病院の検索や予約が出来るサイト「EPARKペットライフ」でした。

動物病院の情報はホームページがなかったり詳しく情報が載っていなかったりしてあまり分からないことが多いんですよね。

特にうさぎを診てくれる動物病院を見つけるのは至難の業です。

EPARKとは人気の施設の検索や予約ができるサイトです。

その中のEPARKペットライフは動物病院の検索や予約が出来ます。

利用に費用は一切かかりません。

無料で使えますので、おすすめです!

近くの動物病院・トリミングサロンを探す

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ウサギの避妊手術は、犬猫と比較してウサギは全身麻酔のリスクが高いと言われています。手術のメリットや麻酔の危険性などをお近くの獣医さんとよく話し合って決められても良いと思います。

手術後のこと、気を付けること 術前検査 費用などはこちらの記事もご覧ください
うさぎの避妊手術後のケア 気を付けること 術前検査 費用など

手術を受けた理由とおすすめの時期についてはこちらの記事に書いてあります
うさぎの避妊手術【体験ブログ】手術に踏み切った理由と手術の時期

 

6 件のコメント

  • 病院選び確かにそうだと思う。

    私は、あゆの避妊、家の近くで何も考えず、ただ近いってだけで選んだんだけど
    今通っている病院の先生に何だこの手術は…って感じで言われたよ。
    今の病院は少々高いのですが、それなりの処理をしてくれるから安心です。

    シフォンちゃん頑張りましたね

    • tamaさん
      コメントありがとうございます。
      あゆちゃんも避妊手術受けられたんですね。
      そそ、病院によって、医師によって手術のやりかた、腕が違います。
      今はいい病院に行ってらっしゃるようで良かったです。
      信頼できる病院を見つけることは大事ですね。

  • 手術が無事に終わり
    シーちゃんも元気復活で良かったです。
    終わって元気な顔見るまでは不安しかないですもんね~

    • Mさん
      コメントありがとうございます。
      無事手術が終わり元気な顔を見たらほっとしました。
      いい先生に出会えたことに感謝の気持ちで一杯です。

    • 匿名さん
      おはようございます。
      コメントありがとうございます。
      アレス病院を選ばなかった理由は単に遠いからです。高速を使っても片道約2時間かかります。
      うさぎは車での移動が長いと疲れてしまうのです。
      ただでさえ手術で大変なのに、移動でのストレスは負担になると考えました。
      まさの森の先生も腕のいい医師で信頼できる方でしたので手術も安心して受けられました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    こむぎママ

    ようこそ、おきらくウサギ生活へ うさぎLOVEの私、こむぎママがうさぎのことを熱く語ります。 うさぎの可愛さを知っていただけると嬉しいです。  まずは自己紹介から うさぎの飼育歴は今年で18年になります。 今家にいる子は4代目で名前はシフォンです。