うさぎの多頭飼いその2

昨日の続きでーす。

一か月安静にしてもらてマロンの足はすっかり良くなりました。

部屋んぽの様子です。

楽しくへやんぽできたわぁ。
王子のトイレもくんくん

こむぎのお残しお野菜を食べてます。

その後マロンをケージからだすと、こむぎに挨拶に行くようになりました。


うを~~~
大接近か?
マロンちゃんが頭を下げて舐めてもらおうとしてるみたい。

こむぎは無視(;’∀’)

こむぎがへやんぽしてる時にマロンちゃんのケージにステップを取り付けて様子を見ることに。

大接近ー☆彡

あ~~~っ
マロンちゃんが頭を下げてるぅ。

このまま仲良しになるのかと思ったんですが。
期待を裏切らないバトルが展開されあっけなく夢が消えました。
危なかった~~。
って言ってもこむぎもマロンも手加減しててすごい争いにはならないんですが。
お世辞にも仲良くしてるとは言えません。

ケージ越しに舐め舐めを要求するマロンちゃんです。

こむぎがマロンちゃんを舐めてあげてました。
でもこんな風に舐めてあげたのはこの一回だけ。

仲良くなるのはまだまだ時間が必要なのかな?

ここで多頭飼いの先輩、キン太さん情報が。
どうもうさぎは強い子が頭を下げて相手に舐めさせるんだそうです。
知らなかったよ。
こむぎの方が順位が下ってマロンちゃんは思ってるみたい。

その後お互いの部屋を訪問しあうようになりました。

マロンちゃんのお部屋はどんなかな??

こむぎ君のお部屋いいな。かまくらがあって

少しずつ接近していったようです。

うさぎの多頭飼いは大変ですがとってもほほえましい様子が沢山見られて私は幸せでした。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

こむぎママ

ようこそ、おきらくウサギ生活へ うさぎLOVEの私、こむぎママがうさぎのことを熱く語ります。 うさぎの可愛さを知っていただけると嬉しいです。  まずは自己紹介から うさぎの飼育歴は今年で18年になります。 今家にいる子は4代目で名前はシフォンです。